パニック障害にオススメの運動器具

うつ克服
Sponsored Links

今回の記事は、私がパニック障害を発症した時期、

運良く家にあったお陰で、克服に大活躍した運動器具を紹介します。

ステッパー

現在、私が使っているのが、このステッパーです。(色はグレーです)

長所は、前後向きを変えると、使う筋肉が変わること

  • お尻の筋肉に効く向き
  • 太ももの前に効く向き

日々の仕事に追われて、気がつくと運動不足、

カラダの代謝が落ちていき、血流も悪くなっていきます。

下半身の筋肉が一番の代謝を高めてくれます。

とにかく、サッとステッパーに乗る気が起きる位置に置いておくのが大切です!

使い終わったら片付ける・・・ダメ!

うつ症状があると、出す気力も起きないので、常に乗れる状態をキープしましょう!


ステッパーは、健康器具としては安く入手出来て、

最も効果的な有酸素運動器具なので、

常にサッと使える位置に置いておくのがベストです!


ただし、このステッパーの欠点もあります。

それは、トレーニングに重点を置いた製品のため、

少し負荷が強めです(^0^;)

なので、有酸素運動というよりも、

ガッツリ筋トレのような筋肉疲労が来るため、

普段から運動不足の人は続けにくいと思うので、

その場合は、もう少し安めの軽いステッパーが良いかもしれません

ケツ筋トレーニングは重要!

また、使わないときに場所を取るのが気になる方にもオススメなのが、

使わないときには椅子になるアイディア商品!

欠点は、使うときに、ひと手間(倒す)という動作が増えるため、

うつ気味でやる気が起きないときには、

そのワンステップすら減らした方が良いので、悩ましいです・・・

私なら、普段は椅子として活用して、その場でサッと倒して

1分くらいステップ

そんな使い方をイメージ出来ます。

ステッパーの最大の魅力は安さと、気軽さ、省スペース性です(^○^)

created by Rinker
東急スポーツオアシス
¥11,480(2022/12/02 09:01:17時点 Amazon調べ-詳細)

エアロバイク☆一番オススメ!

ステッパーに比べて場所をさらに大きく取ってしまいますが、

一度設置する場所を確保すれば、常に同じ場所にあるので、

気が向いたら軽く座って、弱めの負荷でスマホを見ながら3分でも5分でも

気軽に有酸素運動が出来るのが最大の利点です。

いつでも乗れる場所に置いてます

パニック障害、うつ症状から抜け出す秘訣は、

頭を無の状態にして、ひたすら単純作業を繰り返すこと!


パニック障害を発症したての時期というのは、

油断すると、頭の中に予期不安の波が襲ってきて、

とにかく恐怖に支配されがちです。

その予期不安が呼び起こされるスキを与えないために

右利きの人は、左利きで作業をする。

という方法が良く勧められますが、

それは、

新しい、慣れていない作業をすると、

脳が、その作業に集中するため、

本来考える必要すら無い、

起こるはずの無い、無駄な予期不安から

意識をそらすことが出来るからです。

単純な作業の反復によって頭の中を無の状態にする

幸い、自宅兼・学習塾であり、ほとんどが体育系の部活動をする男子中高生が通うため、

ちょくちょく健康器具や、トレーニング器具を買っていました。


パニック障害を発症したとき、私なりに調べまくって、

自分の脳内に何が起こっているのかを考えました。

一番苦しんだのが予期不安でした。

起こるはずの無い最悪な状況に対し、

バグった脳が過剰反応して、

大量に恐怖のホルモンを分泌してしまいます。

それは、脳から発せられる物質のため、

これまでの根性や気合いで何とかなるレベルではありません。


とにかく、じっとしていると次から次へと、

決して起こるはずの無い悪いイメージ頭がおかしくなり

恐怖によって過呼吸で苦しくなったり、

死ぬ・・・死ぬ・・・

という考えが繰り返し襲ってきます。


そんなときに役立ったのが、ステッパーやエアロバイクでした。

とにかく何も考えず、ひたすらステップを踏むことに集中

エアロバイクをこぎ続けることに集中

そして頭の中を空っぽにして、雑念を消し、

ただただ、足を動かし続けるという単純作業にだけ集中する。


次第に、恐怖や不安感は薄れていき

筋肉が気持よく動き続ける感覚や、

血流が良くなっていく気持ちよさに変わっていきます


ひとつの予期不安を乗り越えたときには日記に書く!

気持ちが落ち着いた後に大切なのが、

さっきまで頭の中を支配していた恐怖、

予期不安を引き起こしていたイメージは、

やっぱり起きなかった

ということを日記に書き留めることです。

「やばい・・・1分後には過呼吸発作で死ぬかもしれない・・・」

そんな恐怖に支配されていたのが、

夢中になって、頭を真っ白にしてエアロバイクをこぎ続け、

気がつくと5分経過・・・

「あんなに不安に襲われていたけど、そんな未来は起きなかった。」

その小さな成功体験を少しずつ繰り返して

バグった脳のプログラムを正常に書き換えていくのです。

予期不安で過呼吸発作やパニック発作が起こった回数の何倍も

小さな成功体験(普通に過ごせた)を繰り返していきます。

パニック障害克服にエアロバイク☆オススメ

場所はそこそこ覚悟が必要ですが、タタミ一畳も要りません。

電源コードを引けるのであれば、プログラム機能やスマホとの連携がある機種がオススメです。

実際にプログラム機能は重宝します。


私が数年前に買ったアルインコの機種ですが、

単3電池の充電池が入っていて、ペダルを漕ぐと充電されるタイプでした。

電源コードを意識せず、コードレスなのが利点ではあります。

しかし、一度セッティングすると動かすことも無いので、

コードレスにこだわる必要も無かったな(^0^;)と思っています。

中3受験生

選ぶポイントはプログラム機能の有無!

プログラム機能の有無はポイント高いです。

自家発電式のバッテリー駆動なので液晶画面はバックライト無しですが、

心拍数のセンサーも付いていて、年齢や体重を入れ

12パターンのプログラムトレーニングが出来ます。

時間や距離を設定すればカウントダウンが表示されるので、

毎回、どの負荷で、どのプログラムで何分間!

と決めて運動出来ます。

(私は気分転換に使うので3分~5分です(^0^;)


こういうプログラムモードは、単純なトレーニングにメリハリを加えてくれ

より運動に集中することが出来ます。

先に書いたように、一度セッティングすると動かすことは無いので、

バッテリー駆動にこだわる必要はないと思います。

高機能タイプではコスパ抜群オススメNo.1

この機種のオススメポイントを挙げると、

  • プログラム機能で飽きない
  • スマホと連携出来てモチベーションが続く
  • スマホやタブレットのスタンド付きで動画を見ながら運動出来る
  • スマホの充電機能がある
  • 体力測定モードで、心拍数や年齢にあわせ自動で負荷を調節してくれる

ほぼ死角の無いエアロバイクです。

実売が3万前後ですが、送料も無料ですので、かなりオススメです。

スポーツクラブの会費が月1万2千円前後ですので、

3ヶ月で余裕で元が取れますし、

自宅にあると、気が向いたら座って、iPadをセットして

YoutubeHuluAmazonプライムビデオを見ながら、

低負荷で漕げば、あっという間に10~30分は経ってしまいます。

エアロバイクを購入するときのポイント!

安くて気軽に買えるステッパーとは違い、

エアロバイクは、一度買うと、大きいため買い換えを気軽には行えません。

なので、2万円以下の中途半端な機能のものを買うと、

あとから必ず後悔します。

どうせなら、もうちょい高機能の機種を買えば良かったな・・・

必ずそう思うでしょう。

私が現在塾に置いて、生徒達に自由に使わせている古い機種は、

もうかれこれ6年ほど前の機種です。

購入したときに入れた単3の充電池ですが、今でも使えており、

コードレスなので、気軽に場所を移動出来て便利です。

塾の教室に置くので、ちょくちょく移動出来る点が購入の決め手の一つでした。


プログラム機能があったり、体力測定モードがあるので、

中学生達は自分たちで色々と設定して競って遊んでいるようです。


一度買うと、買い換える事の無いエアロバイクですので、

長く使える機種を選んで下さいね。


私はパニック障害を発症した時点で、運良く所有していて、

一番予期不安や、うつ症状がきつかった時期、

かなりエアロバイクや、ステッパーが助けになりました。

うつが酷かった時期は、10m先の自販機にも行けないほどでした。

もし、自宅にステッパーや、エアロバイクが無ければ、

ずっと運動すること無く、ひたすら横になったり、座ってボ~っと過ごし、

筋力・体力が落ちていったと思います。

パニック障害やうつ病の引き金の一つが運動不足でもあります。


下手にヤブ医者に通い続けて薬漬けになれば、月に2~3万は医療費で失います

それで治るかといえば、ただの一時しのぎです。

むしろ、薬害によって依存症で悪化すると思います(経験上)。

気が向いたら、サッと運動出来る環境を家の中に準備しておいて下さいね(^^)/

created by Rinker
東急スポーツオアシス
¥11,480(2022/12/02 09:01:17時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました