グレートリセット計画に合わせてFX必勝☆最後のチャンス‼

ネットで節約☆副収入
Sponsored Links

このブログで4月頃に書いた記事

10月(秋頃)までに150円行くと予想していました。

もちろん的中です。

理由は簡単です。

今回のグレートリセット計画の一環であり、秋頃までに150円まで行く。

これは、アメリカの中間選挙も関係していました。

アメリカ経済ボロボロなのにドル高が進んだ

現在、アメリカ国債は売られまくれ、買い手が見つかりません。

アメリカ経済はボロボロに崩壊しているにも関わらず(これは計画通り)、

一方で、中間選挙までは、ドルの価値を維持する必要がありました。

そこで、日本の黒田総裁は日本国民を犠牲にしてドル高・円安を容認し、

アメリカに忖度したと言われています。


もちろん別の見方もあり、経済が低迷する中で、金利を上げると、

日本国内の経済がさらに混乱するという見方もあります。

さらに、金利を上げれば、結局その支払いが重くのしかかってくる。

三橋貴明さんの分析では、批判されている黒田総裁が、実は日本を守っているとの事でした。


私はそういう経済の専門家では当然無く、さらに専門家でも意見が割れるので、

どれが正しいか分かるはずもありません。

FXは一攫千金を狙わなければ安定収入になる

平時であれば、通常のテクニカル分析を駆使してトレードしますが、

正直、今回のグレートリセット計画が実行に移った時点でのトレードは楽勝でした。

それは、計画通りに事が進むと分かっていたからです。


なので、ブログで書いたように、3月から久しぶりにFXを再開し、

予想通り10月までに150円を突破したタイミングで一旦で、

すべてのポジションを利益確定しました。

恐らく、そのタイミングで日銀が介入するだろうと予想していたからです。

その通りに日銀の介入で一気に円高に動きましたが、

その後、中間選挙まではドル高が進む事は予想できたため、

ドルを買い戻し、そこでも利益を出せました。


今回の3月~10月までの動きは、グレートリセットを追っている人たちにとっては

ボーナスステージだったと言えます。

先ほどの4月に書いた記事を読んで、FXの口座を作り、中長期のトレードを始めた方は、

かなりの利益を確定できたと思います。

しかし、それは数年に一度しか来ないボーナスステージなので、

平時にトレードするには、トレード方法を紹介した書籍は必須です。

created by Rinker
¥1,650(2022/12/02 06:48:27時点 楽天市場調べ-詳細)

通常は、これらの初心者でも簡単にまねできる手法を解説した本を参考にします。

created by Rinker
¥1,650(2022/12/02 06:48:28時点 Amazon調べ-詳細)

これらの初心者にも分かりやすく、再現性の高い手法を紹介した本は、

とにかく欲を出さずに、決められたルールを忠実に実行することで利益を出せます。

FXは、一攫千金を狙いに行くからみんな失敗するのです。

FXトレーダーは絶対DLすべき!無料レポート

初心者は世界情勢に合わせた大きな波に乗ってトレードするのが良い

私がトレードで大きな動きを予想するときに参考にしているのが、

神王TVさんの動画です。

彼らの分析は、

ナナフシさんのテクニカル分析と、グレートリセットなど、

世界の裏情勢などを交えた予想で、高確率で的中させてくれます。

現在のような、グレートリセット計画が実行中など、
通常のテクニカル分析だけでは
予測が付かない値動きをする相場では、

世界の支配者層(ユダヤ金融マフィア)たちが、
どの方向に相場を動かそうとしているかの情報が必須です。

ユダヤでは、7年、または13年周期で
世界経済を動かす宗教的な動機があるので、
それを知らずに
テクニカル分析だけに頼ると大損害を被ります。

逆に、そういう大きなトレンド(森)を知っている事で、
テクニカル分析(木や林を見る)が生きてきます。

FXトレーダーが必ず読むべき無料書籍がコレ!※演習問題付き

アメリカ中間選挙が終わった後の為替の動きは?

これからアメリカは本格的にグレートリセット計画が進み、経済が完全に崩壊させられる予定です。

そこで、米ドル・円の相場がどう動くのかですが…

一時期、200円/1ドルまで円安が進むと予想されていました。

230円くらいまでは一気に進むという予想もあります。

しかし、トランプさんの共和党が下院を取った事で、少しだけ予測が難しくなりました。

現在の、世界中が米国債を売却しまくっている状況では、

ドルの崩壊が一気に進む可能性があります。

もう日本の円だけで買い支えられる状況ではありません。

日本以外の国々は経済崩壊が悲惨な状況

それは、世界の現状を見ると理解できます。

ヨーロッパEU経済は完全に崩壊し、今年の冬には凍死者が続出する予想です。

エネルギー危機に加え、食糧危機も悲惨、人々はまともな暮しが出来ません。


アメリカも、80代のお婆ちゃんが、スーパーマーケットから出てきたところ、

襲われて食料品を奪われ、怪我をして入院しました。

さらに、93歳くらいのお婆ちゃんが、家賃を払えず、強制退去でホームレスになっています。


運送業を支えるディーゼルエンジンの重油が無くなり、

トラックや船が動かせません。

ウォルマートなど大手の巨大スーパーマーケットが、品物が入らず、

赤字で次々に閉店しています。


アメリカの多くの都市部で、乳製品、卵は欠品です。

感謝祭の七面鳥がそもそも売られておらず、

部位だけギリギリ購入するなど、日本にいると分からないほど、

アメリカの経済は悲惨な状況です。


世界経済が崩壊する中、なぜ日本だけ普通でいられるのか?

円安になって、輸入品が買えなくなり、

本来ならアメリカ以上に悲惨な状況になっているはずなのに、

なぜ日本は平時の状態でいられるのか?

それは、グレートリセットを進めようとする外国勢力から

日本を守っている組織があるから…

都市伝説レベルの話ですが、そう言われています。

海外勢力(世界経済フォーラムなど)によって、日本も経済崩壊を命令されていますが、

売国奴の政治家がどんなにグレートリセット計画に協力しようとも、

売国奴の政治家達

各省庁内に、ぎりぎりのところで日本を守るような動きをする勢力がいると言われています。

売国奴の政治家たち

例えば、ウの国と、露の国との争いで、

制裁対象になっているにも関わらず、

密かに露の国から天然ガスを通常の2倍輸入していたり、

世界中が原油不足で困っている中、

中東の国々が、日本に優先的に原油を売ってくれたり…

さらに、日本は裏ではBRICS連合に入っているという噂すら有ります。


このように、世界統一政府(シュワブ達)が世界経済の破壊を推し進めようとしても、

世界経済フォーラムのシュワブ:趣味は妖精になる事

日本経済の崩壊を緩やかに、

遅らせて、可能な限り防ごうとする勢力がいるという事です。


それでも、養鶏場で鳥インフルエンザが発生したとして、

数十万羽のニワトリが殺処分されたり、

乳牛も国が補助金を付けて殺処分を進めています。

これらは、世界経済フォーラム(チーム:シュワブ)や、ビルゲイツ達が進める、

食糧危機の演出を日本にも押しつけているからです。


日本にはCIAのスパイが各省庁や、メディア、大企業や、有名大学などなど、

あらゆる領域に入り込んでおり、

誰が日本経済の崩壊計画を邪魔しているのか(守っているのか)

躍起になって探していると言われています。

これからWHO(世界統一政府の出先機関)の日本支部が乗り込んできて、

徹底的に日本人を削減するために動き出します。

なにか大きな出来事が無い限り、

日本もEUやアメリカのように経済崩壊に持って行かれるのは時間の問題ではあります。

欧米の経済崩壊と日本との時間差で一時的に円高になって終わる⁉

このように、欧米の経済崩壊(グレートリセット計画)は、スピーディーに行われていますが、

日本は、ギリギリのところで持ちこたえ、裏で守る勢力によって時間稼ぎが行われています。


そこで予想されているのが、

米・中間選挙が終わった頃から円高にシフトしていくということです。

もうしばらくのトレンドは、150円前後でもみ合う可能性もあります。

私は、2022年の春頃の情報では、

200円台も可能性はあると聞いていましたが、

トランプさんの共和党が勝利した事で、

計画が少し変化するといわれています。


グレートリセット計画が完成するには、世界中の経済が崩壊する必要がある

しかし、BRICS連合の勝利に向かっている今、

ドル支配システムだけが崩壊するシナリオを考える必要があります。

そうなった場合の、ドル円の相場ですが、

自ら崩壊に向かおうとするドルや、ユーロ、ポンドとは違い、

日本を守る動きのある円とでは、価値が違います。

BRICS連合は、親日国が多く、反アメリカの国々です。


そう考えると、日本円がドルと一緒に通貨リセットされるとは考えにくい。

日本は、BRICS連合側に入って生き残ることも考えられます。

その場合、円の価値は、日本国の信用もあって円高に向かうでしょう。


為替相場そのものがなくなる可能性は?

しかし、ドル支配システムが崩壊、通貨リセットが行われた場合は、

為替相場そのものが、現在の仕組みを維持しているかは不明です。

ドルが只の紙切れになると多くの投資家が予想はしていますが、

これは、ユダヤ金融マフィアと、反グローバリズムとの戦いの行方次第ですが、

いずれにせよ、ドルは一度崩壊するシナリオなのは変わりありません。

ユダヤ金融マフィアの計画は、

世界統一通貨を新たに生み出すことです。

なので、日本円も同時に崩壊させたいところですが、

そのときに、日本がBRICS連合側に付いていれば、

日本円の価値は下がらず、むしろ円高になっているでしょう。


重要なのは、通貨リセットが実行される2024年までに、

円安の今、とりあえず円を買っておく事だと考えています。

それは、ドルが崩壊していくからです。

ただし、

レバレッジは極力低めに掛け

トレンドの大きな波を読みながら、

利益は取れるときに直ぐに取っておく事です。

【DMM FX】口座開設のお申込みはこちら


ユダヤ金融マフィア(世界統一政府)が進めるグレートリセットが成功すると、

せっかく儲けた円が没収される可能性もありますが、

楽観的に考えて、その可能性は低いと思います。

そもそも、そうなった時は仕方ないですよね(^_^)

今後予想されるドル・円相場の2つの予測

  1. 200円/1ドルまで円安が進んだ後、ドルが大暴落し円高に進む
  2. 150円/1ドルでもみ合った後、ドルが暴落し円高に進む

現在の相場を見ると、2の可能性が高いように思えますので、

円を買いで持っても良さそうです。

しかし、当初の予定通り、1のプラン:200円台まで円安が進むシナリオだと気付いた場合、

そのトレンドに乗って売りポジションで利益を確定しながらトレードした方が良さそうです。


現在の相場は、世界情勢に大きな影響を受けて動くため、逆に予想しやすい相場だと言えます。

冬将軍が来ると、露の国は無敵ですので、その行方にも注視して、

短期的にはテクニカル分析を使い(本を参考に)

中・長期的なトレンドは世界情勢を見て、

神王TVさんなどの動画を参考にして、少しでも資産を増やしていきましょう。

【DMM FX】口座開設のお申込みはこちら


ただし、FXは欲が出て一発当てようと思い、たくさんのポジションを取ると、

素人は確実に負けます。

宝くじに数万円捨てたり、パチンコをやるよりは

遙かに勝率の高いギャンブルだと言えますが、

やはり、投資として低いレバレッジで運用する事が重要です。


私の4月の記事でFXを始めて、

円売りでポジションを持ったという読者さん感謝のメールをくれました

彼はアメブロの頃からの読者さんでもう5年来のメッセージやり取りしてます。

私のように貧乏くさい少額トレードでは無くて、

数百万の利益が出たと話していました。

うらやましい(T_T)

pexels-photo-3483098.jpeg
Photo by John Guccione www.advergroup.com on Pexels.com

その1%でも良いからチョウダイって言いたいです(・∀・)マジで…


私は、毎日の昼食とコーヒー代が得られたら十分(^_^)v

というスタンスで気軽にやるのですが、

さすがに今回は数年に一度のビックウェーブなので、

PCを買い換えるくらいは利益が出ました。

まあ、細かいポジションを何度も繰り返して

キャッシュバックを貰ったのが大きいのですが笑


しかし、FXはレバレッジを低めにして、欲を出さず、

初心者の場合は、評判の良い手法を紹介した書籍のルールをマネして下さい。


長年やっているプロのトレーダーでも勝ち続けるのは無理で、

ある程度結果を出すと、トレーダーを引退して、

コンサルや、講師などに転職します。

勝ち続けるのはプロでも無理なので、素人が適当にやっても勝てません。


私はビギナーズラックで初めてで勝てましたが…

その後、負け続けたので、ちゃんとテクニカル分析を学び、

最終的には、勝率の良いプロの手法を忠実に真似る

また、大きなトレンドが発生したときだけトレードすると決めています。

なので、勝率の高い手法をマネして、損切りのルールを徹底して下さい。

【DMM FX】口座開設のお申込みはこちら

【無料】現役プロトレーダーが総合監修したFX投資E-BOOK図解オールカラー128P 



コメント

タイトルとURLをコピーしました